トップページ » 交通安全運動

  交通安全運動






今月の11日から20日まで交通安全週間ですが
そんな中でも事故の報道が後を絶ちません。

昨日も公園に突っ込む車の事故がありましたよね。
本当に保育士さんは凄いなと思いました(´・ω・`)
危険を顧みずとっさの判断で園児を庇うことができて
もし私が同じ立場なら…と考えると本当に感心します。

ただ、保育士さんは足を骨折してしまって何とも言えません。
何をどうしたら駐車料金を支払うところの棒をへし折って
公園のフェンスをなぎ倒して行くような事態になるのでしょうか…




それに加えて某芸能人の当て逃げ事件もニュースでやってましたね。
音声が公開されていました。
「今20万持っています」

ここからは私の考えの話なのですが
社会的にもある程度知名がある人間のする行動ではないのかなと
今20万ある。っていうのは
20万渡すからなかったことにしてくれ。
っていうことだったのかな。と思います。

当たった認識がなかった。
と言っているみたいですが
頸椎と腰椎の捻挫と全身打撲傷で全治2週間になるほどの
衝撃なら、気付かないわけがないと思うんですよね。

10年内に3回の事故
自分で運転が危ないと思うことはほとんどない。
運転は好きなほうですから。

いくらそう言っても
現実がすべてですよね。
当て逃げ(疑惑)していて
それに気付かないということは…。

この方も70歳超えていて高齢者になります。
やはり高齢者の免許返納は
こういった多くの事故や事件を防ぐためにも
必要なものなのかなとおもいました(´・ω・`)




皆さんも運転の際はお気を付け下さい。
いつどこでどんなことが起こるかわかりません。
自分が加害者にも被害者にもなりえます。




それでは今日はこの辺で。







Twitter
Facebook

2019年05月16日 | ブログ新着情報| 高山観光バス宮崎 @ 2:29 PM|

このページの先頭へ