トップページ » 車問題

  車問題


年末になり事故等が多発する時期になってきましたね
どんなに注意していても相手側からつっこんできたり
最近は煽り運転が話題になったりしましたね。







ニュースでも他の煽り運転だったり
ネットにも歩道を走っている車がいた。なんて記事もありました。







煽り運転のニュースは皆さんご存知だと思うので
歩道を走っていた車について調べてきました







高齢者とみられる人物の運転する乗用車が時速40㌔前後で
歩道を走行する動画がツイッターにアップされて話題になっていました。
投稿者は取材に対し、宮崎県延岡市無鹿町の国道388号で
25日午後2時20分頃に撮影したと説明してる。
県警延岡署は26日朝に通報を受けたといい、調べ始めた。
車のナンバーなどから運転者の特定を急いでいるという。
取材に、現場に近い延岡市内の住民は
「歩道を走る車は市内のあちこちで何度か目撃したことがある」と話しているそう。




(朝日新聞より)




歩道を走行する車




怖いですね。




宮崎県でこんなことがあったとは知りませんでした。




年末はどうしてもこういう事件事故が増えてくるので




運転をする身としては細心の注意を払って運転していきたいものです。




皆様もどうか運転は気をつけてくださいまし。







また、例年のごとく咳と鼻水だけの風邪が流行りだしたようなので




手洗いうがいはしっかり心がけましょう♪







それでは今日はこの辺で!

2018年12月27日 | ブログ新着情報| 高山観光バス宮崎 @ 5:12 PM|

  最近気になっているニュース


気がつけばあっという間に一年が過ぎてますね。
一日も一週間も一ヶ月も一年も本当にあっという間に過ぎてしまって
時が止まってほしくは無いけれど、ほんの少しだけ一日が長ければ
もっといろいろなことが出来るのになって考えながらぼーっとしてしまいます。




きっとその時間が一番もったいないんだろうなぁ・・・笑







そういえばカルロス・ゴーン氏は再逮捕されましたね。
再々逮捕もあるとかなんとか・・・それに比べて側近のグレゴリー・ケリー氏は
仮釈放されたそうで。




再逮捕とか再々逮捕っていうのはなんでかなー拘留期間なのかなーなんなんだろうなーと気になったで調べてきました。











通常逮捕されてからの拘留期間は23日といわれています。
別の被疑事実があった場合再逮捕が可能になります。
つまり拘留期間が約23日増えることになります。







はじめは有価証券虚偽記載罪で逮捕されたカルロス・ゴーン氏
拘留期間延長が認められずされたのが特別背任罪
それにより拘留期間は最長23日延長になりました。




カルロス・ゴーン氏







年越しは刑務所ですね。




今後どうなってしまうのでしょうか?気になるところですね







ちなみに側近のグレゴリー・ケリー氏は
1)住居は日本国内の特定の場所に制限、2)海外への渡航禁止、3)日産関係者への接触禁止、4)取締役会に出席する際は裁判所の許可を得る




という条件付での釈放だそうです。




グレゴリー・ケリー氏







これまで積み上げてきたものを失ってまでも嘘をつきたくなるものなのでしょうか?人間の欲とははかりしれないものですね。




そんな大人にはなりたくないものだと思いながらテレビを眺めていました。




ちなみに特別背任罪とは偉い人が自分か他の誰かのために意図的に損害をあたえるっていうものらしいです。




それでは今日はこの辺で。







2018年12月26日 | ブログ新着情報| 高山観光バス宮崎 @ 5:31 PM|

  研修会


今日は本社社員研修会がありました。




社会保険労務士の方のお話や




ドライバーと事務員での意見交換




点検についての確認




等が主にありました。












それぞれの方が思っていることなどをしっかり話すことが出来、




会社としても社員一人一人としても意識向上に繋がっていくのではないかと




思います。











思っていても話しても上手く伝わらないこともあります。




そこから意思のずれ等が発生していた事等も解決でき




とても良い機会になったのではないでしょうか?








2018年12月20日 | ブログ新着情報| 高山観光バス宮崎 @ 5:08 PM|

このページの先頭へ