トップページ » 背景のチーバくんの主張が強い

2019年11月8日

 背景のチーバくんの主張が強い






今日は朝から千葉県知事のニュースをしてました。
台風が来た時に対策をせず
台風が過ぎた次の日ようやく対策本部を立てたものの
午後から自宅方面へ公用車で向かい、私的に視察をしたとか。
被害が酷かった南ではなく何故自宅のある東方面に向かったのか
そして視察といいながらスルーして眺めるだけ、聞き込みはしない。
本人に問いただしても「それが私の政治スタイルだ」
と。
何かに残しているのかという取材班の問いに
「私の頭の中に残っている」「普段から電話番号なんかもメモしない」
と答えているのを見て言葉を失っていました。
テレビでも言ってたんですが、本当にその器ではないなと。
みんなを守るためにすべてを投げ出せ。とは思いませんが
ただ単純に台風の被害が酷いだけではなく
前回の被害が酷く現状回復もしていない状態での
その台風。
さすがに自分の身。ではなかったのではないでしょうか?
台風が直撃していた日の午後は
皆仕事や学校に向かおうと大行列を作っていたそうで

ただ、その行動が一概に悪いとは言えないのかな。とも思うんです。
引っかかるのはそれを問われた時の言動ですよね。
「それってどうなの?」と思わざるを得ない…
そういう状況になってしまった今、本当のことを言うべきだと思うんです
言い訳としか取れない言い方、半笑いで開き直った態度
そういう部分が皆が口をそろえて器ではないと言われる所以かと
そんなことを考えながらニュースを眺めていました。
人間というものは言葉よりも
その態度、表情が大切だと言いますので…

少し話は変わってくるのですが
ADHDというのをご存じでしょうか?
それは注意欠落多動性障害と呼ばれていて
簡単に説明するなら頭ではわかっていても行動が伴わない病気です。
先日ネットの海に彷徨っていたら
「ADHDの人は謝る時は痛そうな顔をすればいい
人は表情で感じ取るものだから」
と書いてありました。
「申し訳ありません。」と口に出しても
ニコニコしながら言うのと、申し訳なさそうな表情をしているのでは
受け取るほうも違いますものね。
今回の千葉県知事のそれはそういうことなのかもしれない。
なんてきっと深読みしすぎな気もしますが。

つまるところ何が書きたいかって
人の上に立っている人であるならば
下の人間…というと聞こえは悪いですが
他の人にもっと気を配るべきなのかな、なんて。

そんなことを考えながら味噌汁を一口啜っていました。
最近急激に寒くなってきましたね。
乾燥すると風邪をひきやすくなります。
インフルエンザもそこそこ流行っているみたいなので
皆さんどうかご自愛ください。
それでは今日はこの辺で失礼いたします(`・ω・´)

2019年11月08日 | ブログ新着情報 | 高山観光バス宮崎 @ 11:01 AM | | 背景のチーバくんの主張が強い はコメントを受け付けていません。

コメント&トラックバック

コメント

コメントを投稿

このページの先頭へ